ぶきっちょ話の続き

昨日のぶきっちょ話に
早速、ミホさんが
励ましのコメントをくれました
そうです、ぶきっちょなりに
完成には至るのです
その努力はワタシも意識して
頑張っています
そして、ぶきっちょなりに
楽しいのです
なので
作りかけで放置してあるもの
(アイザックベル用語では熟成と言います(笑))
それらは完成させることが大切。

一番良いのは
先生の指導のもと完成させる

今回のワタシのバスケットは
すでに5年以上熟成させてしまいました
古木先生ごめんなさい!!
その熟成の間に
材料はワタシのように
ヨレッってなっている所もあるし(笑)
色んな大事なポイントも忘れてるし
せっかくの習い事
習っているうちに
ちゃんと先生に指導していただきながら
完成させるべきです(反省)

それでも、このバスケットに至るまでに
それなりに数を作ったので
本来なら!ひとりでもちゃんとできるくらい
教えていただいているのです(笑)

でも…そこは、ホラ
ぶきっちょだから(笑)

なんとなく思い出してきて
ホントのトコロは
最初からやり直したいんです!
でも、これ以上ヨレッ!となるのは
どうかと思うのでこのまま進みます(笑)
完成をお楽しみに.+:。(^_<)~☆


魚釣りに使う「びく」だったら
イイ感じなんだけど…(笑)

コメントの投稿

非公開コメント