アイザックベルも気が付くと14年近くが過ぎました。
最初の頃は、ホームページの「ふたりごと」というコーナーで
ミホさんとワタシとそれぞれに記事をアップしていましたが
世の中がブログ期に入るとともに、血迷ったワタシはブログで
文才の無さを日々暴露し、自分で自分の首を絞める毎日・・・
一体,いつまで続けられるか考えたこともないですが
義理も含めて(笑)お付き合いいただいている方がいらっしゃる限り
ぼそぼそとつぶやき続けます。

で、たまにはちょっと真面目なことを書いてみようかと。。。
*決していままで不真面目にやって来た訳ではありません*

その前に
明日は土曜日Aクラスです。12時からです


**** じゅんちゃんの主観・1 ****************

ほとんどテディベア教室と定休日で(笑)
運営をまかなっているアイザックベルです。
誤解があるとイケナイのですが決してベアが売れない訳ではありません。
お店なので当然ベアを求めてお客様がいらっしゃいます。
(ネット販売もしています)


キャラクターショップでもなく、ステキな雑貨店でもなく
見た目には地下に潜んだマニアックな!?専門店なので

「わ〜かわいい〜」(⊂((〃/⊥\〃))⊃ウキャ♪的な
ご来店は少なく(苦笑)

テディベアまっしぐらにいらっしゃる方がほとんどです。
オモシロいことに!?ご来店率はコレクターの方は以外と少なく・・・
きっと、コレクターの方の情報収集はネットやイベントでこと足りているのでしょう・・・
と,勝手に分析しておりますが・・・!?


なので、テディベアってどんなものだろう?って興味を持たれた方や
プレゼントにテディベアをあげたい。(特に男性!!)
という方が多いのです。

ほとんどの方がテディベア=高価なものと認識されているのですが
初めてテディベアに触れる方も多く

『テディベア』っていう決まったベアがあるんだと思っていた。

と、店内に所狭しと飾られているベア達に驚かれます

  こんな風にテディベアに興味を持って下さる方が
  どんどん増えて欲しいと思います。
  
  一般的に
  テディベアは『高価なもの』っていうイメージだけが先走りして
  近寄りがたいものになっていますが
  テディベアを材料のことから色々とお話をすると
  決して『高価なもの』だけではなく見ていただけます。

  実際に触って、動かして、抱っこして・・・・
  このとき、お客様はもちろんですがワタシ自身も
   お店があって良かったぁ〜と思う瞬間でもあります。
  

さて、どんな風に連れて帰るベアを決めましょうか・・・

    長くなるので、〜じゅんちゃんの主観・2〜に続きます
    ついでなのでカテゴリー・JUNちゃんの主観を作っておきます


プロフィール

じゅんちゃん

  • Author:じゅんちゃん
  • テディベアショップ
    アイザックベルが正式サイト
    このブログはおまけですが
    ホームページの更新内容や
    お得な情報はこちらで
    いち早くお知らせしています

    コメントは大歓迎ですが
    私が不適切と思った内容は
    勝手に削除させて頂きます
リンク
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRコード
最近のトラックバック